「声優になりたい!」子供の夢を聞いたとき

「声優になりたい!」子供の夢を聞いたとき

こんにちは。保育士して働いていく中で子供たちから将来の夢について聞く機会がよくあるのですが、最近は声優になりたいと言う子供が多いな~と感じます。

どうやらプリキュアやディズニー映画などを見ていてあこがれるみたいです。
ママさんからも「声優になりたいって子供が最近言うけど、どんなことがしてあげられるのだろう」といったお話を聞くことがあります。

思い返してみると、わたしも幼いころ一度声優という職業にあこがれたことがあったな~と思いました。まあただのあこがれで終わったんですけどね(笑)

でも実際子供の可能性は無限大!できるだけ子供の夢のために協力してあげたいですよね。ただ、協力はしたいけれど何ができるのかわからない!と思われる親御さんも多いのではないかなと思います。
そこで今回は子供が声優になりたいと言った時に親にできることについて紹介していきたいと思います。

声優の仕事とは?

声優収録スタジオ
まず、声優の仕事について説明します。声優と聞くと大体の人はアニメのキャラクターの声を出す仕事のイメージが強いのではないでしょうか?実は声優にはアニメの現場以外にもいろんな仕事があるのです。

アニメキャラクターの声をはじめとして海外の映画の吹き替え、ゲームキャラクターの声、テレビ番組内のナレーション、施設・アナウンス音声、ラジオのパーソナリティー、歌手など幅広く活躍の場があるんです!

こうみると声優って普段は気づかないけれど、生活のいろんな場面に関係があるんですね~( ..)φメモメモ

子供が声優になりたいと言ったら

声優子供

 

では、子供が声優になりたいと言った場合、どういった方法があるのでしょうか??
調べたところ、声優になるにはいくつか方法があることがわかりました。さっそくいくつか紹介したいと思います!

①声優のオーディションを受ける

オーディションには大まかにわけて2種類あります。
それは声優事務所に所属するためのオーディションと、ニメや映画等に役として出演するためのオーディションです。どちらも声優の原石を探すためのオーディションなので、未経験者でもチャレンジすることは可能ですが、必要最低限の発声ができたりキャラになりきれたりと、基本的なことができる状態で臨まないと合格するのは難しいでしょう。

合格する人のほとんどが声優の学校や養成所で基礎を身に付けた人なので、そういった場で基礎が備わった人なら、オーディションを受けてみるのも良いと思います♪

②声優養成所に通う

声優養成所とは、声優事務所が運営している学校です。養成所ではその事務所で活躍するであろう期待の新人を探すために運営していますが、入所したら全員が声優としてデビューできる確約があるわけではありません。

契約期間内は数々のオーディションを受けるのですが、それらを通過した人のみが事務所に所属することができるのです。狭き道ではありますが、声優事務所が運営しているだけあって他の専門学校やスクールよりかはデビューできる可能性は高いそうです。才能がある人だと入所してすぐにデビューする人もいるのだとか!ちなみに学校のように全日制ではなく通うのは週に数回となっています。

③声優専門学校、声優スクールに通う

専門学校とスクール、同じように見えて実はちょっと違うんです!
専門学校は都道府県知事の許可が下りた学校なので卒業式で専門士の学位をもらえます。なのでしっかりと学歴も得ることができます。
専門学校は普通の学校と同様に全日制で授業のコマ数が多く、基礎中の基礎から学ぶことができるので、まったくの未経験という場合はオススメです!ただ授業数が多いことからおのずと学費も高くなる傾向になります。

声優スクールも専門学校同様に基礎から学ぶことができますが、専門学校とは違って都道府県知事の許可を受けていないので、学位をもらうことはできません。ただ、全日制のみでなく、夜間や週末に通うなど通い方のパターンを選ぶことができるところもあるみたいなのでライフスタイルに合わせて通うことができます。

ただしどちらも通えるのは18歳以上からと年齢制限を設けているところばかりなのでもっと早いうちから行動したい人には向いていないかもしれません。

声優になりたい子供(小学生)が入所できる養成所はあるの?

幼いうちから養成所に入れてあげたいと思っても、実際中高生から入所できる養成所はあっても小学生低学年から入所できるところってなかなか少ないみたいです( ;∀;)

どこかないかな~と調べてみたらプロダクションエースYOUボイス・アクターズスタジオというところを見つけました!ここではほかの事務所に所属していなければ、小学1年生年生から中学3年生までの子供が入れるみたいです。小学1年生から入れる養成所としては日本初だそうですよ!子供たちに挨拶や声出し方法、台本の読み方、感情を表現する力などをレッスンを通して伸ばしてくれるそうです。

これらは声優としてだけでなく大人になってからも必要なことなので、そういった力を養えるというのはそれだけで通う価値がありますよね(#^.^#)

子供を声優にするのには費用はどのくらいかかる?

声優になりたいという子供の夢はできるだけ応援してあげたい!でも実際声優養成所や専門学校に通わせるにもお金が必要です。一体いくらかかるのでしょうか?気になる人も多いと思います。
ただ、この費用は学校や養成所など、どんなルートをたどるかによって変わってきます。
例えば専門学校・スクールだと卒業までに約200~280万円、養成所だと通う回数にもよりますが年30~120万円とまちまちです。

声優になるには特別な才能がないと無理?

子供は声優になりたいというけれど、声優になれる人ってどんな人なんだろう。特別声が可愛かったり格好良かったりしないと無理なのかなと思われる人もいるかもしれませんが、そんなことはありません!
そういった声は練習すれば出せるようになることがあるので心配しなくても大丈夫です。

大切なのは演じることが好きという熱い気持ちと感受性の豊かさだそうです。もちろん生まれ持った才能によってデビューする声優さんもいるかとは思いますが、やっぱり気持ちが1番大事ということですね!気持ちがないと努力することもできませんしね(*^-^*)

声優になりたいと思う子供がやっておくべきこと

夢は声優さん!でもすぐに学校に通うのはちょっと難しい、今すぐに自分が始められることは何かないかな?と思うお子さんもいると思います。

やはり今できることで一番簡単なことって様々なアニメや映画などを見ることだと思います!また、ただ見るだけでも良いのですが、どんな声色でどんな表現を用いて発声しているのだろうと想像しながら見るだけでも感性が磨かれるので良いと思います!とにかくたくさんの作品を見ることが大切なのです!

まとめ~幼い子供が声優になるには養成所に通うのがオススメ~

声優になりたいと思った場合、それまでの道はいくつもあることがわかったと同時に、声優としてデビューするのはやはり難しいことなのだなと思いました。

夢のために行動するのは早いに越したことはありません。それも子供であればなおさらです。

声優専門学校やスクールですと幼い子供のうちでは通うことは難しいです。ですが、養成所であれば比較的低年齢から通えるところがあるので、探してみると良いのではないかと思います。

YOUボイス・アクターズスタジオでは現在、無料体験レッスンを行っているようです。
からだを動かしながら楽しんで体験できるみたいなので、声優になりたい子供を持つ親御さんはぜひ一度お子さんを連れて体験に行ってみるのも良いかもしれませんね♪