老犬ホームの評判・口コミ!関東~郊外までいくつかまとめてみました

皆さんは、老人ホームの「犬版」である老犬ホームをご存知ですか?
我が家の飼い犬が高齢になってきたこともあり、介護などどうしたらいいのか調べていたらそういった施設があることを初めて知りました。

私の周りに老犬ホームを利用している人がいないのでわからないのですが、実際に利用している人からの評判・口コミはどうなのでしょうか?
ふと気になったので、今回は都内や郊外など全国にある老犬ホームの評判や口コミをまとめてみました。

老犬ホームは飼い主に代わり介護・お世話をする犬版老人ホーム


人間も歳を取れば病気になったり身体が不自由になったり、一人では生きていけず介護が必要ですよね。
犬も同じで老犬になれば病気にかかりやすいし、ひとりでは食事や排せつも難しくなってきます。

そんなやむを得ない事情で愛犬の介護ができなくなった場合に、一時的または一生涯、飼い主に代わりお世話をしてくれる施設のことを「老犬ホーム」と言います。
簡単に言うと、人間でいう老人ホームのようなものですね。

老犬ホームの定義と必要性

人間と同じく年をとり、衰えていく愛犬たち。
老犬ホームの定義と必要性について調べてみました。

愛犬にとってのもう一つの我が家
小型犬の平均寿命は現在14歳を超え、30年前のおよそ2倍になりました。
医療の高度化、予防の普及、食生活の改善等、さまざまな要因が挙げられますが、
何より大きいのは、犬は「ペット」ではなく「大切な家族の一員」
と考える飼い主様が増えたからではないかと私たちは考えます。
そんなわんちゃんの一番の幸せは、『最期の日まで大好きな飼い主様と一緒に暮らすこと。』しかし飼い主様が何らかの事情でやむを得ず大切なご愛犬と暮らすことができなくなり誰かに託さなければならなくなった時、私たちが「もう一つの我が家」となれるよう飼い主様とご愛犬の気持ちに寄り添って大切に生涯のお世話をさせていただきます。

引用:THEケネルズ東京公式サイト-老犬ホーム

一つの選択肢「老犬ホーム」
近年数が増えているペット関連サービスの一つに「老犬ホーム」がある。
老犬ホームとは、何らかの事情により老犬の世話が出来なくなってしまった飼い主から、短期や長期で老犬を預かり介護する施設である。
自身の体力の衰え等により老犬の介護の継続が困難になった飼い主や、老犬の介護に疲労困憊してしまった飼い主のニーズが背景にある。
老犬ホームの入居頭数は徐々に増加しており、リブモ株式会社が運営する全国の老犬ホーム検索・老犬介護の相談窓口「老犬ケア(リンク:https://www.rouken-care.jp/research/tenants201712/)」によると、2017年12月末時点の入居頭数は614頭となっている。

引用:PEDGE-老犬ホームとは

飼い犬の高齢化や、飼い主の病気、転居など、やむを得ない理由で飼い続けることができなくなった犬を預かり、飼い主の代わりに終生にわたって世話をする施設。近年、全国各地に開設されている。
2013年9月に施行された改正動物愛護管理法では、ペットを終生飼養するという飼い主の責任が明文化されていることもあり、今後、同施設の必要性が高まる可能性がある。
料金やサービス内容は業者ごとに異なり、中には悪質な業者も存在することから、国が動物愛護管理法に基づく規制の対象とし、一定の基準を満たすよう求めている。

引用:コトバンク-老犬ホーム

人生100年時代と言われる、令和2年目の日本。
犬達もドックフードや医療技術等が昔と比べてより良いものへと進化していってることで、寿命も年々延びてきています。
とても喜ばしいことですが、同時にある問題も起きています。
それは飼い主自身も高齢となり愛犬を介護してあげる事が難しくなることで発生する問題です。
介護できなくなった結果、介護放棄や保健所に持ち込んで安楽死させるなど、悲しい最期を迎える犬たちが増えているそうです。

そんな時、老犬ホームという施設の存在が、飼い主そして愛犬の助けとなりうるのではないかと私は思います。
飼い主の代わりに面倒をみてくれることで、介護負担や疲れといった悩みが減り、時には心強い相談相手として飼い主を助けてくれる存在になるでしょう。

超高齢化社会と言われる現代において、老犬ホームの需要はこれからもっと高まり続けていくのではないでしょうか。

老犬ホームの費用(料金)の相場


次に、老犬ホームは一体どのくらいの費用がかかるのか調べてみました。
老犬ホームの費用は特に規定がないため、施設によってさまざま。
ホームページなどで確認するのが一番です。

料金は、老犬ホームの立地や預かり期間(一時預かり・終身預かり)で値段が変わるほか、犬の大きさによって料金に差がつけられている場合も多いようです。

また、犬のサイズも重要。小型犬の方が安く、大型になっていくほど料金は高くなります。
入所金がかかる施設もあれば、ホテルの宿泊料金の半額位で預かってくれる施設もあります。

契約前にカウンセリングをおこなう施設が多いため、まずはカウンセリングをしてから料金を見積もりしてもらうと良いでしょう。

引用:PETOKOTO-老犬ホームってどんなところ? 費用やサービス内容、東京や千葉など関東・関西の施設を紹介

老犬ホームの費用相場は立地や犬種などで変わる

どうやら老犬ホームの費用(料金)の相場は、立地や預かり期間、犬種によって全く違ってくるそうです。
この”立地の違い”ですが、都内にある老犬ホームだと飼い主が会いに行きやすいアクセスの良い好立地にあるうえ、設備も充実している事が多い為、費用(料金)の相場は高くなる傾向にあります。
一方郊外にある老犬ホームでは、広い土地を有効活用したドッグランが設置されているなど、愛犬たちがのびのび暮らせるのが魅力で、尚且つ費用(料金)の相場も安く設定されているようでした。

老犬ホームの評判(口コミ)


全国には様々な老犬ホームがあります。
ひとくくりに「老犬ホーム」といっても立地や設備もそれぞれ異なるので、評判(口コミ)ふまえてまとめていきます。

関東の老犬ホーム「THEケネルズ東京」の評判(口コミ)

THEケネルズ東京
投稿日:2019年01月03日
予算:7,000-9,999円
我が家の老犬ですが、以前羽田にある老犬のケアホテルに預けたところ体調を崩してしまい、どこか良いところがないかと探し今回預けたところ、体調を崩すこともなくとても良かったです。 建物も清潔ですしその子その子に会ったお世話をしてもらえるので安心でした。

引用:Yahoo!ロコ

punkyfunk
ローカルガイド · 336 件のレビュー · 495 枚の写真
★★★★★1 か月前-
本当に誠心誠意のおもてなしをしてもらえました。って犬が話せたら言ったと思います。

引用:THEケネルズ東京Google口コミ

Takuy M
1 件のレビュー · 1 枚の写真
★★★★★6 か月前-
たまたま洗足駅を歩いている時にお店を見つけました。
店員さんと目があったのですが、声をかけて頂き、いきなりの見学だったのですが受け入れてもらいとても丁寧な接客でした。
年末年始にお店をご利用させて頂いたのですが、うちのわんちゃんも満足した様子でまた利用したいと思います。

引用:THEケネルズ東京Google口コミ

puruo svnaga
9 件のレビュー · 1 枚の写真
★★★★★5 か月前-
スタッフの方がみなさん親切で安心して一週間預けられました。
設備もすばらしく、ウチより居心地が良かったのか帰る時にはしょんぼりしてました…。

引用:THEケネルズ東京Google口コミ

プロゴルファー猿
1 件のレビュー
★★★★☆6 か月前-
フロントがオシャレでびっくりしました。
ペットホテルですが、とても清潔感があると思います。

引用:THEケネルズ東京Google口コミ

THEケネルズ東京は、東京都目黒区にある地下1階~地上3階までの老犬ホーム施設です。
ペットホテルとしても運営しており、2018年に開設してから口コミ数は少ないながらも、評判も良く都内でも人気の老犬ホームのようです。
なぜ評判(口コミ)が良いのかというと、圧倒的な設備の充実や「洗足駅」から徒歩1分という好立地という所にあるのかと思います。
新施設という事もあり施設内は清潔に保たれており、24時間有人管理、全室個室、空調(ナノイー)、床暖房、ライブカメラといった最新設備の導入。
また、愛犬たちがフリーで遊べるアスレチックルーム、運動不足解消や筋トレができるフィットネスルームがあります。

24時間有人管理且つライブカメラ搭載で愛犬の様子が事務所から確認できるだけではなく、飼い主のスマートフォンからも見ることができるようになっているんだとか。
老犬ホームという施設内で過ごす愛犬の様子がいつでも確認できるのは大きな安心となり、評判(口コミ)が良くなるポイントなのではないでしょうか。

1ヶ月最大20泊21日預かり可能なハイブリッドプラン新登場

(2020年9月追記)
普段は仕事で面倒を見れず預かってほしいけど、お休みの日は一緒に過ごしたいという人には、最近始まったばかりの「老犬サポートプラン」がおすすめです。
これは長期預かりと一時預かりのいいとこどりで1ヶ月20泊21日まで預かってくれるため、残りはご自宅で一緒に過ごすができます。
しかも、通常の長期預かりよりもお得に利用できるので、費用を抑えたい方にも良い料金プランですよね。

老犬ホーム『THEケネルズ東京』の公式アカウント情報

公式サイト:【https://the-kennels.tokyo/】
公式Facebook:【https://ja-jp.facebook.com/pg/kennelstokyo/photos/?ref=page_internal】
公式Instagram:【https://www.instagram.com/the_kennels_tokyo/】

関東の老犬ホーム「東京ペットホーム 老犬ホーム・老猫ホーム&介護対応ペットホテル」の評判(口コミ)

Noo Yu
12 件のレビュー
★★★★★5 日前-
飼い主の帰省に合わせて、老柴犬のお泊まり2泊3日を二回お願いしました。とても落ち着いた対応で、スタッフさんが動物好きなこともよく分かりますし、安心して預けられました。
うちの子は他の子と仲良くできないのが残念ですが、私が入ると他の子が挨拶に来てくれて癒されました。

引用:東京ペットホームGoogle口コミ

投稿日:2019年08月13日
愛猫のホテル利用としてお世話になりました。 いつも短期間の留守の場合にはペットシッターにお願いをしていたのですが、今回は半月ほど留守にさせなければいけなかったので、この度は東京ペットホーム様で初めてお世話になりました。ペットホテルのイメージは猫にとっては狭いケージの中での預かりのイメージがあったのですが、東京ペットホームに決めた理由は猫の部屋の広さが決めてでした。高さや、猫が遊べるような段々もありとても好印象でした。スタッフの方もこまめにトイレ掃除や水替えをしてくださるようでした。 また機会があればお世話になろうと思います。

引用:東京ペットホームYahoo!ロコ

投稿日:2019年05月10日
予算:3,000-4,999円
12才の飼い犬に、歩行や食事と排泄に少し介助が必要だったため老犬のペットホテルを探して、見つけました。 初めてでしたが、施設やスタッフさんの雰囲気が本当に良くて、安心してお預けできます。 長期のお預けの子が多いですが、環境が良いからか みんな穏やかで居心地良さそうです。 個室も広く、フリースペースも小、中型犬には充分です。 健康な若い子も元気にお預けできていました。 スタッフさんが本当に愛情と責任をもって 接して下さるのが伝わるので、 理想のお預けができました。 どうもありがとうございました!

引用:東京ペットホームYahoo!ロコ

東京ペットホームは、東京都大田区蒲田駅より徒歩19分のアクセス。歩くと少し遠く感じますが、羽田空港まで送迎にも対応している老犬ホームです。
こちらは老犬だけではなく老猫も預かっており、犬と猫の建物が本館・2号館と別々にしてある為、感染病などの心配もなさそうです。そして評判も良い口コミばかりあるように思いました。

老犬ホーム『東京ペットホーム』の公式アカウント情報

公式サイト:【http://www.tokyo-cathome.com/article/detail.php/1416/436597】

関東の老犬ホーム「老犬ホーム&ペットホテル 九十九里パーク」の評判(口コミ)

みゆき梅原
1 件のレビュー
★★★★★3 週間前-
義父母の飼っていた老犬を預かっていただきました。高齢の両親が散歩に連れて行くこともままならなくなり、ネット等で探した結果、こちらに出会いました。
広々とした自然いっぱいのドッグランや近くの川沿いや海辺の散歩などで思いっきり駆け回って、犬らしい生活を送ることができてとても良かったです。
愛情と熱意あふれる園長さん、スタッフの皆さんのおかげで、幸せな最後の10ヶ月を過ごさせていただきました。
料金も良心的で、とてもいい施設だと思います。
お世話になり、ありがとうございました。

引用:九十九里パークGoogle口コミ

mk
1 件のレビュー
★★★★★9 か月前-
園長先生やスタッフさんが、家族のように接して下さる場所です。大事な愛犬を安心してお任せできました。おかげさまで沢山の思い出を作っていただきました!

引用:九十九里パークGoogle口コミ

愛犬柴犬(15歳 女の子)入所時期2018年2月
(投稿日:2018年3月)
スタッフさんがブログをされていて、定期的にすべての愛犬が紹介されていて、近況を知ることができ、とても安心できます。離れていてもすぐそばで見守っている気持ちになり、感謝しています。

引用:老犬ケア-利用者の声

郊外の老犬ホーム「老犬ホームトップ」の評判(口コミ)

愛犬シー・ズー(16歳 男の子)入所時期2019年1月
(投稿日:2019年4月)
2/14に亡くなりました。 本当に手厚い介護ありがとうございました。 感謝しかありません。

引用:老犬ケア-利用者の声

Yuki Ogata
3 件のレビュー · 3 枚の写真
★★★★☆7 か月前-
菊池公園内にあり、素晴らしいロケーションです

引用:老犬ホームトップGoogle口コミ

老犬ホームトップは熊本県菊池市にある老犬ホームです。
郊外にある老犬ホームトップはテニスコート1面程の広いドッグランや屋根のついた運動場があります。春には桜の咲く川沿いの公園が隣接しているので気持ちの良い散歩ができそうですね。

床ずれ防止・足腰への負担・深夜徘徊時の激突対策として、床材・壁財ともEVA樹脂素材を使用しており、室外犬であっても犬舎内で管理し、冬場は暖房等を使用しているので寒くなさそうです。

そして預かり中の愛犬の様子は、ホームページ内の「わんこブログ」にて報告しているようです。
こちらの老犬ホームも悪い評判(口コミ)は見受けられませんでした。

老犬ホーム『老犬ホームトップ』の公式アカウント情報

老犬ホーム『老犬ホームトップ』の公式サイト:【http://roukentop.co.jp/】

郊外の老犬ホーム「老犬ホームぱーとなー」の評判(口コミ)

大道淳
10 件のレビュー · 8 枚の写真
★★★★★4 か月前-
とても親切丁寧で、安心して預けることが出来ました。
普段の様子もフェイスブックなどに写真をあげてもらい、離れていてもどんな生活をしてるのかわかるし、愛犬のカレンダーなども作って頂き嬉しかったです。
最期まで大切に看取って頂きました。

引用:老犬ホームぱーとなーGoogle口コミ

篠原英次
14 件のレビュー
★★★★★2 か月前-
老犬に関する扱い方が最高でした!

引用:老犬ホームぱーとなーGoogle口コミ

老犬ホームぱーとなーは、佐賀県唐津市にあり郊外ならではの大自然に囲まれた田舎暮らしをイメージした、愛犬がのびのびと暮らせるようにこだわった老犬ホームです。

広々としたドッグランはもちろん、雨の日でも運動できるように屋根付きの運動場も完備している。
ここでは特に、ひどい夜鳴きや無駄吠えがある老犬でも受け入れが可能だと言います。
また、介護室には定点カメラを設置しているので夜間もスタッフがモニターで確認することができるので安心ですね。
こちらの老犬ホームも悪い評判(口コミ)は見受けられませんでした。

老犬ホーム『老犬ホームぱーとなー』の公式アカウント情報

老犬ホーム『老犬ホームぱーとなー』の公式サイト:【http://partner-saga.com/】

関西の老犬ホーム「シニアペットケアステーション」の評判(口コミ)

桃白白
3 件のレビュー
★★★★★2 週間前-
トイプードル、ヨークシャーテリアで4拍利用させていただきました。
朝、昼、晩の食事、散歩、様子など、細かくチェックして頂きありがとうございました。
食後の薬の対応、急な塗り薬の対応もして頂き感謝してます。
出先からもブログで簡単にその日の様子が分かるのでとても良かったです。
今後も利用させていただきます!!

引用:シニアペットケアステーションGoogle口コミ

南夏帆
1 件のレビュー
★★☆☆☆1 か月前-
初回カウンセリングではわんちゃんのことについて色々話してくださり安心できましたが、カウンセリング中にスタッフさん同士の大きな笑い声や会話がずっと続いており集中できませんでした。

引用:シニアペットケアステーションGoogle口コミ

篠山さくら
1 件のレビュー
★★★★★11 か月前-
祖母が、犬を預ける場所に困っているというので検索してこちらのお店を見つけました。
このようなペットのお仕事では珍しく男性スタッフも居て、祖母の犬は祖父によく懐いて居たのでお預かりの時もすごくいい顔をして懐いて居ました。
お預け前のカウンセリングでは男性のスタッフの方が、家でのお世話の仕方、性格などたくさん聞いてくださり24時間各わんちゃんにあったお世話をしてくださるということで非常に安心しました。料金体制やお預かり時の注意なども丁寧に説明してくださり、初めてのお預けでしたがラインなどを使って連絡もしてくださり本当に安心です。
大型犬も安心なのでまたうちの子も連れていきたいと思いました。
また旅行などの際に利用させていただきたい思います。

引用:シニアペットケアステーションGoogle口コミ

老犬ホームの評判(口コミ)まとめ

全国関東~郊外までまばらではありますが、老犬ホームの評判(口コミ)をまとめてみました。
まだまだ紹介しきれない程の老犬ホームの数とその評判(口コミ)があったので、少しずつ足していければと思います。

そして、郊外の老犬ホームでは広い土地を活用して愛犬たちがのびのび過ごせるような施設が多く、都内にある老犬ホームは、アクセスの良さと設備が充実していることが特徴でした。
郊外や都内関係なく評判は良いものが多かったです。
また、『THEケネルズ東京』では預けている間もライブカメラの搭載により、飼い主のスマートフォンで見守る事ができるといった最新設備が備わっているとのことで、とても印象的でした!

まだまだ老犬ホームに対して、賛否両論あるとは思いますが…
預けること=飼育放棄や無責任といったことではなく、飼い主の急な入院や、体力不足、夜鳴きなどで近隣のクレームが止まない、介護に疲れてしまったなど様々な事情でやむを得ず面倒を見ることができなくなった場合の、ひとつの選択肢として『老犬ホーム』の必要性が高まっているのだと思います。

最後に

今回老犬ホームの評判(口コミ)を調べていて、スタッフに愛犬を雑に扱われているなど、その他クレームなどの悪い評判の口コミが見受けられなかったのが、私としても一安心しました!笑