AI人工知能による企業評価サイト「評判DB」が気になる!今なら無料会員登録で5千円分のギフト券当選チャンスも♪

先日ネットニュースで人工知能が口コミやニュースを感情分析する、日本初の会社の評判サイトが誕生したという記事を読んだのですが、みなさんはご存知でしょうか?

会社の評判サイトといえば、カイシャの評判やキャリコネ、openworkなどが思い浮かびますよね。
評判サイトはリアルな社員の口コミが見れるとあって求職者や就活生が企業選びの参考にすることが多い情報ツールだと思います。
私も就活生時代、色々な会社を知べては食い入るように評判を見てました。笑

では、”日本初!”と謳っているAI人工知能を活用している評判DBは、どんな特徴を持つ評判サイトなのでしょうか?さっそくまとめてみました。
まずは、評判DBの会社概要から紹介していきます。

評判DBの会社概要

会社名:評判DB株式会社
事業内容:インターネットメディアの企画・開発・運営事業、人工知能(AI)の開発・研究
設立:2020年1月
資本金:10,000,000円
代表:高橋 信英
本社:〒102-0085 東京都千代田区六番町6-4 LH番町スクエア5F
情報元:Google、会社四季報

株式会社評判DB公式サイト「運営会社」

評判DBは今年設立されたばかりの会社なのですね。
AI人工知能といえば「Google」や「Facebook」など大手企業をはじめアメリカや中国などで進んでいるイメージですが、数年前から日本国内でもAI技術を開発する企業が一気に増え注目を集めていますよね!

評判DBが行う企業の評価方法とは?

AI技術を活用した日本最大級の「企業の評判評価プラットフォーム」
インターネット上に存在する口コミやニュースなどの様々な情報をランダムに収集し、AI技術を駆使して公平公正な評価付けを行っています。 評価は「社会貢献度・従業員満足度・顧客満足度・企業の安定性・企業の成長性」の5つの指標に分類し、企業の評価スコアとして提供しています。

評判DB株式会社公式サイト「評判DBについて」

評判DBでは、社会(世の中)に良い影響を与えている企業かどうかを図る「社会貢献度」、従業員の会社に対する満足度を図る「従業員満足度」、提供する製品やサービスが顧客に満足してもらえているのかを図る「顧客満足度」、企業がこの先も営業を継続できるのかどうかを図る「安定性」、経営拡大や今後の可能性を図る「成長性」といった5つの指標でそれぞれ評価付けを行っているそうです。

転職活動をするうえで、この指標はとても重要な事柄ですよね(*‘ω‘ *)!
例えば、社会貢献度が高い会社でも従業員満足度が低くては生産や業績に大きな影響が出てしまい倒産してしまうかもしれませんし、そういった観点からの”企業の評判”もみれるのは嬉しいですよね。

また、ネット上のニュースやSNS、掲示板からも情報を集めているのにも驚きました!
つまり「評判DB」をみればその企業の業績から新着情報、口コミ、評判まで一括して把握できるということですよね!?
就職や転職活動時の企業調べの際に時短になるだけでなく、有力な情報が手に入りますね。

もっと早くこういうサイトが欲しかったなぁ 笑

評判DBはAI人工知能を活用して公平公正な評価付けを行っている

評判DBの企業ページです⇑
会社の業界ランキングや5つの指標を元にしたグラフ、ネットの評判なども数値化されているので見やすいです。

AIによる自動判定システムとスコアリングシステムの組み合わせによる評価
収集された情報のネガティブ、ポジティブ判定を感情分析AI技術にて判定します。
AIによって導き出された判定結果を独自のスコアリングと紐付けて評価を算出することで、人工的な点数操作や情報操作のない公平かつ公正な評価を行います。

評判DB株式会社公式サイト「評判DBについて」

評判DBはAI技術を用いて、ネット上のあらゆる情報に対してポジティブ・ネガティブ判定を行い、独自のスコアリングと紐付けて企業の評価を算出しているのですね。
全てAIで評価しているとあって、人工的な操作や情報操作のない公平公正な企業の評判が示されているということが分かりました。

AI技術って本当にどこまでも進化していってますよね( ゚Д゚)

いずれは人間の知能を超えてしまうのでは?などと言われていますが…そういった怖い考えでなく、AIロボットPepper(ペッパー)君みたいにAIと人間が共存することでより良い生活を送れる未来になってほしいです。

保育士としては、子供と一緒に会話出来て遊べるAIロボットなんかがあれば嬉しいですね!

無料会員登録をすると企業のフォローや評価付け、口コミも見放題!今なら賞金が当たるキャンペーンも!?

評判DBの会員登録にはいくつかメリットがあったのでご紹介します。

1.企業のフォローができる
2.企業の評価が付けられる
3.ニュース・口コミが見放題になる

<1.企業のフォローができる>
お気に入りの企業をフォローすれば、その企業が最新情報を更新した際に通知が来るようになります。そしてマイページからフォローした企業を一覧で管理できるので、就活や転職中にはスムーズな情報収集ができそうですね。

<2.企業の評価が付けられる>
気になる企業のページに行くと「👍(良い企業)」「👎(悪い企業)」ボタンが設けてあるので
自分自身の率直な評価を企業へと付けることができます。

<3.ニュース・口コミが見放題になる>
評判DBの本題となるWeb上にある企業の評判!(口コミやニュース)が、会員登録することで見放題になります。
その口コミやニュースにも一つひとつ「👍(良い企業)」「👎(悪い企業)」の評価付けができるようになるのもメリットですね!

そして今ならAmazonのギフト券5,000円分が抽選で200名に当たるキャンペーンを実施しているそうです!!

応募方法は評判DBの新規会員登録(無料)を済ませ、気になる企業に対して「👍(良い企業)」「👎(悪い企業)」の評価をつけると、当選した方のみ登録済みメールにAmazonギフト券番号が送られてくるそうです。

詳しい応募方法や応募規約はこちらをご覧下さい♪

評判DBは「企業側」も情報発信ができる仕組み

ネット情報だけに偏らないユーザーと企業の双方からの情報を提供
ネット上にある口コミやニュースなどのユーザーからの情報のみでなく、企業からの情報発信の場を設けることで、一定方向の視点や評価に偏ることのない双方向的な情報提供を行います。
評価を双方向からの情報をもとに行うことで、より正確な企業の姿を知ることができます。

評判DB株式会社公式サイト「評判DBについて」

調べてみると既存の評判サイトでは、社員の口コミしか掲載されておらず一定方向の視点から見た企業の評判だったので偏りのある、それも評判サイトは転職を考えている人や現状に不満のある社員が見ることの多いサイトなので、ネガティブな内容が増える傾向にあったのだそうです。

そこに目を付けた評判DBは、双方向的な情報提供が行えるよう企業側にも情報発信が行える仕組みとしたことでより正確な本当の企業の姿が分かる“評判サイト”が誕生したんですね(*‘ω‘ *)

保育士は、保育方針の違いでぶつかり転職を考えることも多いので、新しい保育園を選ぶにあたっては各園によって異なる「保育方針」といった細かな情報が発信されていればミスマッチも防げそうなのでうれしいサービスだなって思いました。

<企業側はどんな情報を発信できるの?>

◆企業管理者登録をするメリットについて
各企業の人事担当者様が登録をしていただくことで、自社の情報を更新・投稿することができ、詳しい社内情報やアピールポイントなどを発信することができます。
求職者が知りたい、求職者に伝えたい、働き方改革の具体的な内容、福利厚生や社内イベント情報、自社が求める求人などを好きなタイミングで好きなだけを発信していただくことができます。

PRTIMES:AIによる企業評価サイト「評判DB」

企業側は、自社がアピールしたい情報や働き方改革により増えた福利厚生、社内情報などをユーザーに発信することができるそうです。
評判DBの公式サイトを見てみると無料登録をすることで、好きなだけ企業のアピールが行えるみたいなので企業担当者は登録しておいて損はなさそうです!

評判DBの特集記事について


評判DBのコラム記事では新卒や転職者、企業担当者へ向けて参考になる情報やノウハウだったり、”2020年度コロナなしでは語れない”変化した働き方などの旬なお役立ち情報なども公開されています*

評判DB株式会社公式サイト「コラム記事」

まとめ

AIによる企業評価サイト、評判DBについてご紹介しました。

誰しも、次は失敗しないように良い企業に転職しよう!と思っていますよね。

今ある会社の評判サイトのように、ネガティブな書き込みだけに惑わされることなく企業のアピールポイントや改善した点、その他ネット上に埋もれてる評判まで収集して分析する評判DBを活用すれば、気になる企業をさまざまな観点から正しく判断することができると思います。

転職したいと悩んでる人も、コロナ禍で路頭に迷ってる新卒者も自分にマッチするより良い企業に巡り合えるように企業調べはしっかりと行いましょうね。