最適なペットホテルの選び方!旅行や出張で家を空ける時ペットはどこに預けるのがいい?

こんにちは!
旅行や出張、入院などで家をしばらく空けなければならない時、ペットはどこに預けていますか?
身近に預かってくれる人がいればお願いすることもできますが、
それが難しいことの方が多いと思います。
私の周りにはペットを飼っていている友達が結構多いので、そういう時はどうするのか聞いてみたところペットホテルに預けることが大半みたいでした!
しかし、大切な愛犬を知らないところに預けるのは不安ということもあるようだったので、今回はペットホテルの選び方やポイントについて調べてみました(*’ω’*)

スポンサーリンク

旅行や出張で家を空ける時、ペットはどこに預ける?

旅行や出張の予定があり、数日間家を空けなければならなくなった時、大切なペットはどこに預けるのが一番良いのでしょうか。
近くに家族や親しい友達がいれば預かってもらうことも可能ですが、預ける側の都合などを考えるとお願いすることは難しいようです(>_<)
そうなると、ペットホテルやペットシッターにお願いすることが一般的だと思います。
ペットホテルとペットシッターにはそれぞれメリット・デメリットがあるので紹介していきます♪

ペットホテル

ペットホテルは、トリミングサロンや動物病院に併設されているもの、ホテル専門として行っているものなどサービス形態は様々です。
ペットホテルではペットを長時間見てもらうことが可能で、付属のサービスが受けられる場合があります。
動物病院が運営している場合は何かあればすぐに対応することができます。
デメリットとしては、環境の変化に弱いペットの場合、ストレスで体調を崩してしまう場合があります。

ペットシッター

飼い主の自宅でペットシッターがお世話を代行するサービスです。
あらかじめ相談した後に、自宅に伺い、散歩・遊び・ごはんなどその時間内でお世話全般行ってくれます。
住み慣れた自宅なのでペットへのストレスを最小限にできますが、ペットシッターは医療行為ができないため緊急時に必要な対応が遅れてしまうデメリットがあります。
また、自宅に入られることが少し不安だということもあるようです。

初めてのペットホテルで不安!事前に準備するべきこと

緊急時やプライバシーの面を考えると個人的にはペットホテルの方が安心してペットを預けることができそうだなと思います(*’ω’*)
ただ、初めてペットホテルを利用するとなるとストレスで体調を崩したりしないか心配です。
事前にどんな準備をしていけばペットが安心して過ごせるのでしょうか。

予行練習をしてみる

日帰り利用でペットを預け、愛犬に合ったホテルなのかお試し利用をしてみましょう。
実際に過ごしている様子やお散歩の様子を少し観察させてもらうと安心です。
その時に、愛犬の様子意外にサービス内容もチェックしてみましょう。
リードはダブルリードを使っているか、大型犬の場合は複数人で散歩をしているか、安全管理はしっかりとできているかなどを見ておくと良いと思います。

予防接種やワクチン接種を受けておく

一般的にペットホテル利用をする時は「予防接種証明書」の提示が必要です。
複数の犬がペットホテルに滞在しているため感染症防止のため予防接種を受けている犬だけ受け入れています。
1年以内に混合ワクチン接種・狂犬病予防接種を受けておきましょう。

スポンサーリンク

大切なわが子を預けるペットホテルの選び方

大切なペットをしばらく預けるとなると、ペットホテル選びはしっかりしたいですよね。
安心で安全なペットホテルを見極めるポイントはどこにあるのでしょうか。

衛生環境が整っているか

事前に施設内を見学させてもらい、清潔に保たれているか調べておきましょう。
チェックすべき所は、ケージは清潔か、悪臭はしないか、排泄物は放置されていないかという点を特に見ておくと良いです。

スタッフの対応

接客対応はもちろん、犬に優しく接しているかなどのスタッフの対応も確認しておきましょう。
他の犬とトラブルが起きてしまった時にはどのような対応をしているかなど、万が一のトラブルに備えて聞いておくと安心です。

動物取扱業の登録証を提示しているか

ペットホテルを経営する際、「第1種動物取扱業」の登録が義務付けられているので、ホームページや施設内の受付などの利用者が目につく場所に登録証を提示しています。
提示がない場合は違法営業なので避けるようにしましょう。

お部屋のタイプをチェックする

基本的にペットホテルはケージタイプのところが多いですが、最近個室のペットホテルも増えてきています。ケージの中でじっとしていることが得意でない犬は個室タイプの利用がおすすめです。ただし、個室はケージタイプのところと比べて値段が張る場合が多いので事前に確認しておきましょう。
また、ケージも個室も感染症対策や空調の管理がしっかり行われているのかも確認しておくようにしましょう(^^)/

最先端のサービスでペットを快適に過ごさせてあげよう

先程も説明したようにペットホテルには様々なサービス形態があり、行っているサービス内容はそのホテルによって異なってきます。
THEケネルズ東京というペットホテルでは、ペットはもちろん、飼い主にも配慮したサービスが整っていました。
こちらは24時間有人体制で愛犬を見てもらえるので、管理体制がしっかりしていて安心できそうです。
THEケネルズ東京のサービス内容をいくつか紹介します(*’ω’*)

・全室個室で24時間有人体制

24時間スタッフが常駐していて、緊急時は夜間対応の病院へ搬送することが可能です。
夜間は全個室モニターでのチェックと巡回を行っているので安心です。

・フィットネス

ペットの日常習慣に合わせて、陸上/水中トレッドミルやバランスボール、カバレッティレールを使ったフィットネスを行うことができます。
ペットホテルの利用をきっかけにフィットネスで運動不足解消してあげるのもいいかもしれません♪

・歯磨き

歯磨きを希望した場合、食後に歯磨きを行ってくれます。
普段歯磨きが難しい子も練習やアドバイスをしてくれるので、自宅でもチャレンジできるようになります。

・ライブカメラサービス

愛犬の部屋での様子をスマートフォンからみることができます。
愛犬の状況を確認できるので旅行や出張中でも安心して預けることができます。

・お預かり報告

預かり中の食欲、排せつ、散歩などのチェックや様子をLINEまたはお預かり報告書で伝えてくれます。
家以外で過ごすペットの様子を知れるので愛犬の新しい一面を知ることができるかもしれません(*^^*)

画像引用:THEケネルズ東京|ペットホテル

スポンサーリンク

ペットも飼い主も安心できるペットホテルを選ぼう

ペットホテルにはそれぞれ異なったサービスがあるため、
愛犬にあったペットホテルを選ぶのが大変だなんて感じる方もいらっしゃると思います。

信頼できるペットホテルなら旅行や出張にも安心して出かけることができるので、
やっぱり優先的に選ぶべきはペットも飼い主も安心できるかという点だなあと思いました。

ちなみにTHEケネルズ東京はしっかりホームページに動物取扱業の登録証を提示されていましたよ♪

THEケネルズ東京では今回紹介したサービス以外にも様々行っているみたいなのでぜひホームページもチェックしてみてください~!
⇓⇓⇓
https://the-kennels.tokyo/index.html